保土ヶ谷区医師会 創立70周年

保土ヶ谷区医師会、創立70周年記念式典がありました。

ゼロのつく節目ということもあり、市医師会の役員の先生方や、近隣の病院長、議員さんや区役所、ケアプラザ施設長、保土ヶ谷区開業医など、総勢160人参会となる盛大な会でした。円滑な病診連携・診診連携においての顔の見える関係はとても大切です。普段は、情報提供書や電話でのやりとりが中心となりますが、このような幅広く情報交換のできる場は、良質な医療連携には欠かせません。特に印象的であったのは、80歳を超える大先輩の先生の、「まだまだ」という元気な前向きなお姿を拝見できたことです。「国鉄前でMRI診療してるんだから、しっかりね」と発破をかけられました(笑)。話の尽きない盛大な会であり、現保土ヶ谷区医師会長の人徳の賜物と感じます。

SNSでもご購読できます。